[Linux Mint / Ubuntu] おすすめ 設定+アプリ まとめ

目次

ラップトップの画面の明るさを固定する

スタートアップ時の自動起動コマンドに以下を追加。

startup-applications
startup-applications-add

これで再起動しても明るさが40%で維持される。

日本語入力を改善する

Ibusと検索し、入力設定アプリを起動。
Mozcを入力方法に追加する。入力言語にmozcがでてないならpcを再起動する。

keyboard-input-method

add-mozc

日本語キーボードを使っているならデフォルトで全角半角キーが切り替えキーとして使われる。

英語キーボードを使っている場合、半角全角のキーはこの文字「`」で使われてるので、Crtl + Space などを使うといい。
next input method

MTPデバイス(Android)が認識されない場合

最新のUbuntuを使っていれば問題はないが、それ以外だとデフォルトでAndroidが認識できないことがある。

exeファイル(windows)を起動

WINEをインストール。

バックアップ

アプリの設定を含めたすべての設定は /home/ユーザー名/ に入っているので、やるべきバックアップはインストールしたアプリの復元だけだ。

Aptik をインストール。

Backup Directory を /.../linuxBackup とかにする。

Software Sources (PPAs) (ソフトウェア元) と Software Selections (自分がインストールしたソフトウェア) をバックアップする。

こういうファイルができてるはず(例)
/share/backups/linuxmint/ppa.list
/share/backups/linuxmint/[email protected]

復元(restore)するときはネットにつながってないとダメ。
ppa, Software Selectionsの順に復元。

インストールしたアプリのリスト表示

バックアップに使用したものと同じのをインストール。

Youtube動画をMP3でダウンロード

ClipGrab をインストール。

またはコマンドラインに慣れてるなら、youtube-dl をインストール。
リストに入ってる動画を一斉ダウンロードなどできるのでこちらのほうがおすすめ。

(注意:PPAのやつは最新版じゃなくなってしまったのでウェブサイトにあるファイルを直接ダウンロードしないと動かない)

このコマンドでmp3がダウンロードできる。Clipgrabより若干早い。

例:

ogg(オープンソース)がいいなら、

また、プレイリストのURLを入力することで一括ダウンロードもできるので便利。

以下のコマンドでプライベートになっているリストの曲もダウンロードできる。

ダウンロードできないっていう返事が来たら、とりあえず

このコマンドでアップデートを試すと大体治る。youtube-dlは最新版じゃないと正常に動作しない。

画面を目に優しくする

redshift をインストール。
時間帯に合わせて画面の色を見やすく変えてくれる。

自分がいる場所の緯度と経度を入力する。
例えばこのサイトで緯度と経度を住所から探す。
例えば東京だったら、35.7:139.7 を -l のあとに入れる。

をスタートアップコマンドに追加する。

メールの通知をバックグランドでさせる

FireTrayというアドオンをThunderbirdに入れる。
Start application hidden to tray
(タスクバーにアプリを隠して起動)
にチェックを入れる。

あとはスタートアップアプリにThunderbirdを追加する。

通知音がならない問題について。(Linux Mint)

私の環境だとなぜか通知音がならなかった。
その場合は自分で通知音を追加する。
WavまたはOGGのみ。
ダウンロードした音を

などに保存し、

設定>一般
ウィンドウを若干右に伸ばすとファイルマネージャが開けるボタンがあるので、そこからダウンロードした通知音を追加する。

MIDIファイルを再生する

vlc にMIDIを再生できるプラグインを入れて使うのが一番いい。
Timidity は古すぎるのとバグがある。

テーマを変更する

基本動作はPPA追加ー>テーマインストール
または
テーマファイルを直接ダウンロードー>~/.themes/ に設置。
そして Gnome Tweak Tool でテーマを変更。

Gnome Tweak Tool のインストール

テーマのインストール (Ubuntu 16.04 の例)

NoobsLabがとてもいいテーマを作ってくれているので、
そこから選ぶといい。
テーマはUbuntuのバージョンによって分かれているので、自分のバージョンにあったものをインストールする。

私は「Vivacious-zBlackout-Green」を使っている。

詳細
[Ubuntu 16.04] 暗いテーマをインストールする方法
[Linux Mint / Ubuntu]新しいテーマをインストールする方法

ゲームのエミュレータ

詳細はこちら
PSPエミュレータ
PS2エミュレータ

Linux Mint のみ Monoのアンインストール

monoとはMicrosoft .NET のLinuxバージョンのことだ。
現状ほとんど使われることはないのでセキュリティのために削除を勧める。
これがアンインストールされるとデフォルトのミュージックプレーヤのBansheeとデフォルトのテクストエディタも一緒に削除されるので他のアプリをインストールする。

ミュージックプレーヤはclementineをおすすめする。軽量でカスタマイザブルだ。
ここからDEBファイルをダウンロードできる。

テクストエディタはgeditを入れておいて損はないだろう。

ヘッドフォンの音量が異常に小さい問題

このコマンドで音量が復活できるみたいだ。

いちいちこれをやるのは面倒なのでスクリプトを作成する。

audiofix.sh とかいう名前にしてこれを /usr/bin に設置する

実行権限を与える。

最後にスタートアップコマンドに
audiofix.sh を付け足す。

[デュアルブート]Windowsが起動オプションとして表示されない

このコマンドだけで良いと判明。

クラウドにバックアップしたい

メガを使うのが一番オススメだ。50GBまで無料。
クライアントはここからダウンロードできる。

ここからDebファイルをダウンロードする。
mega website

Ubuntu16.04, Linux Mint 18 に対応している。

それをインストールして起動するとログイン画面が出るので、新しいアカウントを作成してログインする。

良い方法としては、MegaSyncをホームにおいて、そこからDocuments,Musicなどにシンボリックリンクを引けば、完全バックアップが可能になる。
mega example

シンボリックリンクはShift, Ctrlを同時に押しながらドラッグ&ドロップすれば作れる。
参考

音楽の文字化けを治す

編集(edit)ー>設定(preference)
以下のように設定を変更。
easytag-preference-sample
Non-stadard encoding -> Shift_JIS

Unicode -> UTF-8

Version -> ID3v2.4

Automatically convert old ID3v2 tag versions にチェック

あとは文字化けしてるファイルに行ってCDDB検索して文字化けを取り除き、HDDマークをクリックして保存する。

ハイクオリティーのゲームをプレイ

Steamを入れる。今後はLinuxのゲーム市場に期待。

サイエンス計算機

Qalculateをインストール。理系必見。おそらくこれがLinuxで一番クオリティが高い。

Linuxで一番良いブラウザ

Slimjet

SlimjetというchromiumをベースにしたブラウザがChromeよりも動作が速いことを発見した。
Googleのアカウントにもログインできる。

Chrome

こちらからどうぞ。
一旦インストールするとアップデートはUbuntuが自動でやってくれる。

スクリーンショットを手軽に取れるようにする

Ubuntuのデフォルトスクリーンショットソフトは毎回カシャカシャ音がでてうざいので、無音自動でスクリーンショットが保存されるようにしたい。
Pictures に LinuxScreenshots というフォルダを作成。
Scrotをインストール。

そして以下コマンドをキーボードショートカットに追加する。

マウスの感度が高すぎる問題

まずこのコマンドでマウスのIDを確認。

こんな感じのアウトプット。

私の場合はID15のGame Mouseが問題のマウスだ。
このコマンドでマウス感度を下げられる。

これを .bashrc に追記すればログイン時に自動起動される。

Ubuntu16.04以降 ランチャーを下に表示させたい

Unity Tweak Tool をインストール。ランチャーの他にもいろいろな設定ができる。

Position を Bottom に変更するだけ。

パーティション修復

USBメモリが壊れた時、Gpartedでパーティション全部削除して新しいパーティションを書き込むと治ることがある。

画像編集ソフト

オープンソース最大の画像編集ソフト Gimp

音楽フォーマットを変換したい

soundconverterが一番良い。

MP3の変換でエラーが出る場合、下記ソフトをインストール。

MP3が再生できない

ubuntu-restricted-extrasをインストールすることで解決。これも最初から入れとけばいいだろう。

DEBファイルのインストールソフトを変えたい。

Ubuntuデフォルトのインストールソフトは本当に糞なので、もっと軽量なソフト gdebi を入れるべきだ。 Linux Mintではデフォルトである。

PDFファイルを統合したい

このコマンドで同じフォルダ内のpdfファイルはすべてmergedfileに統合される。

その後順番を変えたい場合は下記のソフトをインストールする。

PDFを編集したい

Master PDF Editor がいままで使った中で一番いい。
ここからダウンロードできる。

Javaを起動したい

オープンJREをインストール。これはもう最初から入れとけばいいだろう。

時刻のズレが修正されない

ほとんどの場合自動で修正されるのだが、たまに修正されないことがある。わたしの場合はntpをインストールすることで治った。

最高のテクストエディタ

オープンソースのAtomもいいんだけど、私のヘボPCだと重い。それに対し Sublime Text 3 はものすごい軽量だ。
PPAは更新されてないのでDEBファイルをダウンロードする。

一括インストール

DEBファイルはひとつのフォルダにまとめて

で一括インストールできる。
私は下記ソフトを一括インストールする。
chrome
magasync
sublime-text-3
clementine
slimjet
pdf editor

コメントを残す